本文へスキップ

TEL. 011-222-6166
〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西6丁目
 札幌ガーデンパレス5階

入学貸付金返還中の皆さんへ




入学貸付金の返還


入学貸付金の返還

(1) 返還方法
   入学貸付金貸付を受けた年の翌年の6月から返還を開始し、12年以内の下記の表に定めた金額を毎年6月及び12月の年2回の半年賦にて返還となります。
 貸付総額 返還年数(返還回数)  1回当返還額 
 200,000円 12年(24回)  8,300円
(最終回9,100円) 
 200,000円未満 貸付総額(返還総額)を16,700円で除して求めら
れる数(小数点以下は切上げ)を返還年数とする。
(返還年数を2倍したものが返還回数) 
貸付総額(返還総額)を左の計算に
よる返還回数で除して出た金額(百円
未満は切捨て)が1回当返還額。
(なお、余りは最終回へ上乗せ調整す
る。) 

(2)支払方法
 (ア)入学資金は「郵便局の自動払込」又は「下の表の銀行からの預金口座振替」の方法により
   返還しなければなりません。
預金口座振替の指定銀行
 指定銀行
 北洋銀行 本店又は支店
 北海道銀行 本店又は支店

 (イ)払込通知票による返還について
   口座の残高不足等により返還金の預金口座振替又は自動払込ができなかった場合等は、以降
  返還方法を払込通知票によるものに変更します。
   その場合は払込通知票を本会から本人又は連帯保証人あて送付するので、それを用いて北洋
  銀行、北海道銀行、又は郵便局から返還してください。
  ※払込通知票による場合の払込手数料は返還者(払込人)にご負担いただきます。

(3)返還金の滞納と督促
  ○返還金の滞納
   ★返還該当月の25日までに返還しないときは滞納となります。
   ★返還金を6月以上滞納したときは、約束の返還期日を6月こえるごとに
    滞納した額の2.5%が違約金として徴収されます。
  ○返還金の督促
   ★返還を怠っている場合(かえすのがおくれたとき)は、本人や連帯保証人へ文書、電話、
    自宅訪問、職場訪問などにより請求、あるいは督促をいたします。
   ★前項の督促を行ってもなお返還されないときは、やむをえず次のような処置をとります。

          

(4)返還の猶予
   借入者本人及びその連帯保証人である親権者がやむを得ない事由により返還が著しく困難で
  あると認められるときは、その事由を証することのできる書類により入学貸付金の返還の猶予
  を認めることがありますので、その場合は本会へ電話でご相談願います。
   
(5)返還金の減免
  ★返還金減免の願出
   入学貸付金借用者本人が、次の一つに該当するときは、入学貸付金の全部又は一部の返還が
  免除となることがあります。
   @死亡又は精神若しくは身体に障害を受けたことによる労働能力の喪失若しくは労働能力の
    高度の制限を有することにより奨学金の返還をすることが著しく困難と認められたとき。
   Aその他、真にやむを得ない事由により返還が著しく困難であると認められたとき。
   

   返還の免除を願い出る場合は、入学資金貸付金返還免除願に次の証明書を添えて本会へ提出して下さい。
死亡による場合  心身の障害による場合  真にやむを得ない事由による場合 
1借用者本人の戸籍抄本

2その親権者で連帯保証人の市区町村長の発行する所得証明書
1借用者本人の心身障害の事実及び程度を証する医師又は歯科医師の診断書

2本人及び親権者で連帯保証人の市区町村長が発行する所得証明書
1事由の申告書

2その事由を証明するもの

3本人及び親権者で連帯保証人の市区町村長の発行する所得証明書

 



バナースペース

公益財団法人
  北海道高等学校奨学会

〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西6丁目 札幌ガーデンパレス5階

TEL 011-222-6166
FAX 011-222-6005